• 宅建 登録講習
  • 宅地建物取引士資格試験合格コース
  • 登録実務講習
  • 不動産コンサルティング技能試験合格コース
  • マンション管理士・管理業務主任者試験合格コース

平成28年度のお申込受付は終了いたしました。たくさんのお申込ありがとうございました。

宅建 登録講習

通信講習とスクーリングで実務知識を向上し、修了すると宅建試験で5問免除される講習です。

(国土交通大臣登録実務講習実施機関 登録番号(1)第20号)

マイページ

登録実務講習ご案内

登録実務講習とは?

「登録実務講習」とは、アットホーム株式会社が国土交通大臣の登録を受けた講習機関として実施する講習です。

宅建業における実務経験が2年に満たない方は、この登録実務講習を修了することにより国土交通省より「2年以上の実務経験を有する者と同等以上の能力を有する者」と認められ、宅地建物取引士資格の登録申請を行うことができます。

  • ※「登録実務講習」は、宅地建物取引業法及び同法施行規則に基づき実施されます。
  • ※宅地建物取引の実務経験が2年以上ある方は、「登録実務講習」を受講せずに、宅地建物取引士の資格登録申請を行うことができます。
  • ※実務経験の算定方法等の詳細については、宅地建物取引士資格試験受験地である、都道府県の担当窓口にて確認ください。

受講資格

宅地建物取引士資格試験に合格している方で、宅建業における実務経験が2年に満たない方であれば、どなたでも受講できます。なお、お申込の際には宅地建物取引士試験合格証の画像データ(jpg,gif)が必要です。

宅地建物取引士証交付までの流れ

講習内容

登録実務講習申込【インターネット(マイページ)】→教材到着→自宅学習(約一か月)→スクーリング(2日間)講義計12時間→終了試験→終了試験合格→修了者証明書交付

このページのトップへ

賃貸、不動産、マンションのことならアットホーム。