宅地建物取引士資格試験合格コース

2019年度の宅建本試験は改正前民法の内容で受験できる最後のチャンス!
アットホーム会員早割価格:46,440円(2019年3月31日まで) 定価:68,040円
※現在予約販売期間中のため、初回教材発送は2019年1月9日(水)となります。

よくある質問

「実務講習」について

Q 「実務講習」を受講するメリットは何ですか?

A 宅地建物取引士資格試験の合格者が都道府県知事の資格登録を受けるためには、登録申請時までに宅地建物の取引に関する2年以上の実務経験が必要です。
しかし、宅建業の実務経験が2年未満の者が「登録実務講習」を受け、修了することで、国土交通大臣が2年以上の実務経験を有する者と同等以上の能力を有すると認定し、宅地建物取引士の登録を受けることができます。

Q 受講資格はありますか?

A 宅地建物取引士資格試験に合格している方で、宅建業における実務経験が2年に満たない方であれば、どなたでも受講できます。

お申込について

Q 「実務講習」の申込方法は?

A お申込は、WEB(マイページ)からのみとなります。
マイページへアクセスしていただき、アカウント登録後に購入ページへとお進みください。
※「実務講習」の販売開始は2016年12月1日(木)を予定しております。販売開始までもうしばらくお待ちください。
マイページはこちら

Q 申込の際に必要なものは?

A 宅地建物取引士試験合格証の画像データ(jpg,gif)が必要です。
コピー機でスキャンをするなどしてご用意ください。

Q 宅建試験合格証書を紛失した場合は?

A 合格証を紛失された方は、合格証書に代わるものとして宅建試験合格証明書の発行を受けてください。
【宅建試験合格証明書の発行依頼先】
昭和62年以前に合格された方・・・合格した都道府県の宅地建物取引業主管課
昭和63年以降に合格された方・・・一般財団法人 不動産適正取引推進機構
TEL:03-3435-8181

講習内容について

Q 申込から修了までの流れは?

A 実務講習修了までの流れは下記のようになっております。

STEP1 登録実務講習申込

申込を完了させる

STEP2 教材発送・通信講座

申込完了後、10日程度で教材が発送されます。
届きましたら、ご自身でスケジュールを組み、学習を始めてください。

STEP3 スクーリング

通信講習後、ご希望の日程で12時間のスクーリングをご受講いただきます。

スクーリングの流れ
  • 講義 計12時間
  • 修了試験
  • ※講義開始前にガイダンス・出席確認を行います。講義開始10分前にはご着席ください。

STEP4 修了試験

スクーリング最終日に行います。

※修了証は普通郵便にて発送致します。
※詳細は 日程表 をご覧ください。

STEP5 修了証の発行

通信講習を受講後、10時間のスクーリングを受講し、修了試験に合格すると、修了証を3枚(3年分)発行します。

※修了証は普通郵便にて発送致します。
※詳細は 日程表 をご覧ください。

Q どうすれば「実務講習」を修了できますか?

A 修了試験に合格していただくことが修了要件です。ただし、以下の条件を満たした方でなければ、修了試験を受験することはできません。
● 宅地建物取引士資格試験「合格証」の提示
※お申込み時にコピーの提出が必要です。
● スクーリングの全時限(2日間で合計12時限)の受講
※スクーリングでの、遅刻・欠席などは一切認められません。]

スクーリングについて

Q スクーリングの開催地・開催時期は?

A スクーリングの開催地については、東京・神奈川を予定しております。
詳細が決まり次第、各ページにてお知らせさせていただきます。

Q スクーリングの際に必要な持ち物は?

A 受講票(※1)、テキスト(※2)、筆記用具を必ずお持ちください。
また、講義のポイントをチェックする際の蛍光ペンや付箋の他、時計があった方が便利です。

※1 受講者専用マイページより出力してお持ちください
※2 1ヶ月間の自宅学習用として事前にお送りいたします